高千穂神社

高千穂郷八十八社の総社で、約1,900年前の垂仁天皇時代に創建された神社。
1778年に再建された本殿と源頼朝が奉納したと伝わる鉄造狛犬一対は国の重要文化財に指定されている。主祭神は高千穂皇神と十社大明神で、特に農産業・厄祓・縁結びの神をして広く信仰を集めている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider